オムレツレシピ

 オムレツを上手に作るコツ

オムレツを上手に作るコツは、強火で一気に焼くことです。卵は新鮮なものを、フライパンは油がよくなじんだものがおすすめです。卵を混ぜすぎるとオムレツのコシがなくなってしまうので、混ぜ方も大事ですよ。
焼くときに、フライパンをトントンとやって卵を返す方法がありますが、箸使いだけでも簡単にきれいなオムレツが作れるので、トントンが難しい人はこの方法でぜひ作ってみてくださいね。

 基本のプレーンオムレツのレシピ

▼材料(1人分)
卵2個、塩こしょう少々、サラダ油大さじ1/2、バター大さじ1

▼作り方
1.ボウルに卵を割り入れて塩こしょうを振り、箸をボウルの底につけて、泡立てないように卵を溶きほぐします。
2.フライパンを熱してサラダ油とバターを入れ、卵を一気に流し入れます。すぐに箸で全体を大きく3〜4回手早く混ぜます。
3.卵が半熟になったら、向こう側から2/3くらい折り、もう一度向こう側から二つに折ります。
4.卵の合わせ目が下になるように器に盛り、形を整えます。形がくずれてしまっても、キッチンペーパーで押さえて整えれば大丈夫です。

スポンサードリンク

 スパニッシュオムレツの作り方

スパニッシュオムレツとは、スペイン風オムレツとも呼ばれ、じゃがいもなどいろいろな具材を入れて平たく焼いた卵料理のことです。ちなみに、卵だけのプレーンオムレツは、フランス風オムレツと呼ばれています。

▼材料(4人分)
卵6個、パセリのみじん切り大さじ2、塩ひとつまみ
じゃがいも2個、赤ピーマン1個、緑ピーマン1個、にんにくの薄切り1かけ分、オリーブオイル大さじ3、塩こしょう少々

▼作り方
1.ジャガイモは皮をむき、5mmくらいの半月切りにして水にさらし、水気をきります。ピーマンは細切りにします。
2.フライパンにオリーブオイルの半量を熱し、ニンニクを炒めてジャガイモを入れ、中火で両面を焼きます。柔らかくなったらピーマンを加えて炒め合わせ、塩こしょうを振ります。
3.ボウルに卵を溶きほぐし、パセリと塩を加え混ぜ、2を加えて混ぜます。
4.フライパンに残りの油を熱し、3を一気に流し入れ、大きく混ぜながら半熟状に焼きます。
5.弱火にして3分くらい焼き、裏返して焼き上げます。

 納豆オムレツの作り方

納豆は加熱するとにおいが弱くなるので、納豆が苦手なお子さんに食べさせたいときや、納豆をアレンジして食べたい方におすすめのレシピです。卵焼きと納豆はよく合う組み合わせなので、納豆オムレツはとってもおいしいですよ。

▼材料(1人分)
卵2個、納豆1パック(タレ付き)、きざみネギ少量、サラダ油大さじ1

▼作り方
1.納豆にタレを加えてよく混ぜます。
2.ボウルに卵を割りほぐし、納豆とネギを加えてよく混ぜます。
3.フライパンに油を熱し、2を一気に流し入れて大きく混ぜます。
4.半熟状になったら、向こう側から手前にくるくると三つ折りにします。

 オムレツのソースの作り方

オムレツにケチャップをかける人は多いと思いますが、トマトを使って簡単にフランス料理っぽくなるソースの作り方を紹介します。

☆オムレツ用のトマトソースのレシピ
▼材料(4人分)
トマト缶詰のトマト2個、バター大さじ3、玉ねぎのみじん切り1/2個分、コンソメスープ3カップ、塩こしょう少々

▼作り方
1.鍋にバターを熱して玉ねぎを炒め、刻んだトマトを加えます。
2.さっと炒めてスープを加え、10分くらい煮たら裏ごしして塩こしょうで調味します。

スポンサードリンク